さくら

採用情報

Recruitment

わたしたちは、障害のある方々を 3 か所のグループホーム (共同生活援助) と、3 か所の通所施設 (生活介護) で支援しております。


移動や食事、排泄などの身体介助が必要な方もいらっしゃいますので、介助の技術を身につけることも大切ですが、このお仕事でいちばん大切なのは、やはりコミュニケーションです。


障害がある方たちは、言葉ではなく表情や動きで意思表示をする方、ゆっくり時間をかければいろいろなことができる方、見えるもの聞こえるものを研ぎ澄まされた感受性で受け止める方、さまざまなタイプの方がいらっしゃいます。


コミュニケーションをとるためには、サインを発信するまで待ち、発信したサインを見逃さないことが求められるため、「待つこと」「気づくこと」のできる職員になることを心がけています。
毎日新しい発見があり、お互いが成長できるお仕事ですよ。

職員の募集は以下のサイトにてご案内しております。