てんとう虫と花

法人概要

Company info

誰でもみんな、毎日の生活のなかで必ず望みをもって生きています。
「何が食べたい」「どこかへ行きたい」「こんな仕事がしたい」「好きな人に会いたい」などなど、もちろん人それぞれ違います。


そして、その望みのなかには「できること」と「できないこと」があります。自分の意志だけではなく、お金や時間、周りの環境などいろいろな状況によって、当然それは大きく影響してきます。なので、できることのなかでも、ときには諦めなくてはならない場合もたくさんあります。

ただ、できないことのいちばんの理由が「障害があるから」だとしたら、それは諦めなくてはいけないことでしょうか。
また、本当はできるのに周りの人たちが「障害があるからできない」と思っていたとしたら、それは仕方のないことでしょうか。
Shining POPO では、障害がある人たちの「できる」を見逃さず、自分自身の力を使い望みがかなえられるよう、自分らしく生きるための支援を行なってまいります。

Shining POPOロゴ.png

わたしたちの思い

誰でもみんな、毎日の生活のなかで必ず望みをもって生きています。
「何が食べたい」「どこかへ行きたい」「こんな仕事がしたい」

「好きな人に会いたい」などなど、もちろん人それぞれ違います。


そして、その望みのなかには「できること」と「できないこと」があります。自分の意志だけではなく、お金や時間、周りの環境などいろいろな状況によって、当然それは大きく影響してきます。なので、できることのなかでも、ときには諦めなくてはならない場合もたくさんあります。

ただ、できないことのいちばんの理由が「障害があるから」だとしたら、それは諦めなくてはいけないことでしょうか。
また、本当はできるのに周りの人たちが「障害があるからできない」と思っていたとしたら、それは仕方のないことでしょうか。
Shining POPO では、障害がある人たちの「できる」を見逃さず、

自分自身の力を使い望みがかなえられるよう、自分らしく生きるための支援を行なってまいります。

​ー 法人概要

法人名

特定非営利活動法人 Shining POPO

設立登記年月日

平成17年2月16日

理事長

山田忠之

所在地

相模原市緑区大島11番地176

TEL  042-762-4003

連絡先

FAX  042-762-4013

​ー 沿革

平成 7年 3月

障害がある方が地域の中で、本人の望む生活ができる支援体制を整備することを目的に、任意団体「生風の会」を発足

平成 9年 4月

地域作業所「F.E.L 花里」開所

平成13年 4月

生活ホーム「セルフサポートうさぎ畑」開所

平成14年 4月

地域作業所「アクティブ花里」開所

平成16年 1月

任意団体「生風の会」の理念に基づき、安定した支援を行うため、

特定非営利活動法人「Shining POPO設立準備会」を発足

平成17年 2月

特定非営利活動法人「Shining POPO」の設立認可

平成17年 4月

特定非営利活動法人「Shining POPO」により、地域作業所「F.E.L花里」
「アクティブ花里」、グループホーム「セルフサポートうさぎ畑」の運営開始

平成19年 4月

地域作業所「青葉の家」が法人加入

平成19年 4月

障害者自立支援法施行により、「F.E.L花里」「アクティブ花里」

「青葉の家」 を地域活動支援センター事業に移行

平成23年 4月

「F.E.L花里」「アクティブ花里」「青葉の家」の3施設を統一し、

生活介護 事業所「ららふる」開設

平成24年 8月

ケアホーム「セルフサポートねこの手」開所

平成26年10月

グループホーム「カリオカ」開所